福祉教育体験教室  
 目的・・・福祉教育を推進するための一つの方法として、小中学生を対象に「体験(車イス・アイマスク・  
     点字・手話等)」を通じて福祉やボランティアへの理解と関心を高め、思いやりと優しい心を育ん  
     でいただくことを目的として行います。  

 

  平成28年度 ・・・ 和歌山市立楠見小学校        
        和歌山市立中之島小学校        
        和歌山市立湊小学校        
        和歌山市立山口小学校        
        和歌山市立加太中学校       に決定しました。

 

「手話体験」 「車イスバスケット体験」 「アイマスク体験」